<<COLOR LIFE TOP

〜バックナンバーはこちらからご覧ください〜

http://blog.yes-ps-color.com/

<< やっと始めました!!個人カウンセリングスタートします。 | main | 明日はカウンセリング♪ >>
客観的に自分を知る 
2011.04.10 Sunday
 先週の土曜日はお勉強してきましたよ。

NLPを共に学んだ友人が主催する

MBTIというセミナーです。

これはユングの心理学的なタイプ論を元に開発された検査で
自分の理解を深めるためのセミナーです。

事前に100個ほどの

◎モノの見方
◎判断の仕方
◎興味関心の方向
◎情報の取り方


を確認する質問を受け、自分の性格タイプが表されます。


色んなワークを行っていくうちに
自分や他のタイプの理解が深り

今まで理解できなかった他の方の行動が
客観的に見る事ができ

今までいかに主観の判断により起こっていた事に気付かれれました。


モノの見方が広い人は細かな所まで観察していて記憶する力があり五感を通じて情報を取り入れ事態的事実に着目するタイプだったり

話が良く飛ぶ人は発想力に富み先に先に話を広げて行く力があり可能性をひろげるタイプであったり

などいろんなタイプがあるそうです。

(MBTIタイプ入門資料より抜粋)

今回のセミナーでは自分や人の短所と思っていた事が実は視点を変えると長所にかわる事が沢山みつかりました。

この内容は以前にも学んでいましたが
今回も非常に大きな学びでした。


ちなみに私のタイプは

☆好奇心があり創造的であたらしいアイディアに富んでいる
☆精力的で熱意があり制約にとらわれない
☆あたたかく友好的で面倒見がよい
☆協力的で人への援助を惜しまない


だそうです。

納得!!と思うことも そこまでは・・・と思うこともあり
自分を客観的に見るのって面白いです。


しかしあくまでもこれはデータ的な考えなので
決めつける内容ではありませんよ。

ですがこのタイプが興味をもつ仕事内容には


他者の可能性をみつけそれを伸ばす事に興味を持つ

とあり納得してしまいました!!

やっぱりこの仕事を求めているんだ!と
改めて自分の思いに共感ができ

いろいろと考えられて面白い内容でした。

自分や人の事を客観的に見るための内容が深いセミナーでした。

教育の仕事をしている私にとって
1人1人の良いところを理解し引き出し、伸ばすために
とっても良い視点を与えて頂きました。


あーち先生&まさこ先生ありがとうございました。


MBTIセミナー 主催 オフィス*りそーすふる ブログ

| i---コミュニケーション研修 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog3.yes-ps-color.com/trackback/979561
トラックバック